2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.01.21 (Sat)

ドタキャンはやめて

今月16日から5週間、市民大学(VHS)でクラスを4つほど申し込みました。

そして、待ちに待ったクラスが始まったのは良いのですが。。。

一発目のクラスは先生が病気で一週間延期。

もう一つのクラスは定員が満たない為、中止。

この中止になるのは仕様がないとしても、お知らせが前日に来たんです。

なんか、こう、やる気が削ぎ落とされていく感じ

せめて前の週の金曜日までにはハッキリさせてくれ~~~~!!!


にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:48  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

電子辞書使用禁止命令!!!

VHS(市民大学)の文法とリーディングのクラスが始まりました。

ワンレッスン3時間、休憩15分です。

私のクラスには日本人が私だけ、、、淋しい

15~16人のクラスの半分は前回のコースからの繰り上がりのようでお知り合いの方いらっしゃる様子。

先生も同じみたいです。

こんな時ってほんと~~~~に、淋しいものです

これまでになく国際色豊かなクラスメイトです。

南アフリカ、スペイン、アメリカ、カナダ、ドミニカ共和国、中国、ブラジル、フィリピン、タイ、ネパール、スーダン、ルーマニアなどなど世界中から集まっています

そして恒例の自己紹介

名前、出身、ドイツ滞在期間、ドイツ語を勉強している理由などを言って一先ず次の人へバトンタッチ。

私がトップバッターだったため特に緊張しました。。。

自己紹介て何回やっても慣れないな~。

先生は50歳代の女性。

髪が短くて、表情も豊かで、皆を和ませる話し方が好印象だったんです。

この先生のもとでだったら大嫌いな文法もがんばろう!って思っていたんです。

でも、休憩後の授業で名指しされたあげく電子辞書禁止命令を下されました

「私は本当に電子辞書が嫌いなの、そんなのつかっても全く効率が悪いだけで覚えることなんて出来ないわよ。」
「もし使うんだったら独独辞書を使いなさい。」
「次回のクラスからは持ってこないでね。」

初日にね~、そんな風にいわなくたって良いと思うんです。

私だって電子辞書は決して語彙力を上げるにはいい方法だとは思っていないけど、手放せないんです!!!

お手軽だし。

独独辞書、重いし。

だけど、ここは素直になってみました。

今日、宿題と復習をしてる時に独独辞書使ってみたんです。

昔に比べると理解出来てる

うれしかった~~~~

人間、素直が一番ですね。

次回の授業には重いけど独独辞書持っていきます。

ちなみに独独辞書だけで1.1キロあります。

肩凝ります。


にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村
19:08  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.01.11 (Wed)

B2 テスト結果

telc B2のテスト結果の詳細が届きました!!!

正解率60%以上が合格ラインです。


私はと言うと。。。


54.67%


だったため不合格


セクション毎に正解数が出ていました。
私が一番点数を取れなかったのはLeseverstehen(リーディング)とHörverstehen(ヒアリング)でした。
ディスカッションについてはほとんど点数もらえないと思っていたんですが半分以上取れていたので一安心。
あのマシンガントークに押されながらも喋ろうとした努力を組んでくれたのかな?
取りあえず、自分の弱点が判明したので良かったと思います。

次回はレベルチェックのためにBulatsB2かtelc B1 + Berufを受けようと思います。
telcは受験料が100ユーロ以上しますが、Bulatsは40ユーロです。
テスト前の力試しor練習には良いかもしれません。
でも、人数が集まらないと出来ないらしいです。

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村
18:36  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

Schritt für Schritt (一歩一歩)

去年暮れに、スペイン出身の作家Francesc MirallesのSamuel und die Liebe zu den kleinen Dingenと買いました。(ドイツ語翻訳)

Samuel und die Liebe zu den kleinen DingenSamuel und die Liebe zu den kleinen Dingen
(2008/07)
Francesc Miralles

商品詳細を見る

サマリーを読んで何となく意味が掴めたので。
自分で300ページ余りある本を買うのは初めて。
少しずつかも知れないけど読了したいと思います。

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村




15:05  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.12.20 (Tue)

はやとちり

またまたドイツ語試験関連のUPです。

先日書いた試験後に詳しい解答用紙が来ないと、文句を言ってしまいましたが。。。

私の勘違いでした

受験したのは私が通った語学学校なのですがそこにあるそうです。

ちゃんとメールの下の方に書いてありました。

こうやって早とちりばかりして勘違いばかりしてるから試験にも落ちるのでしょうね。。。

はぁぁぁ

取りあえず、家に郵送してもらうように返信したので近いうちに届くでしょう。

見たいけど、ちょっと怖い。。。

どんだけ出来が悪いか目の当たりにしなければならないのか~~~。

仕様がないけど。

09:21  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。