2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.06.07 (Tue)

私の先生 in VHS

今日は私のドイツ語の先生の話です。
先生は年の頃は40歳後半。
女性です。
今まで受けた授業の中で彼女の授業が一番、飽きません!
教科書は隅々までやってくれますし、文法もばっちりやってくれます。
テンポは少し速いですが心地いいくらいです。

そして、今日の授業でやったグループワークが面白かった。
初め、生徒一人一人がどんな職業でもいいので1つ紙に書きます。
書いた紙を左側の人にまわします。
そして、お題!
「私たちはタイタニック号の乗客で救援ボートに乗ろうとしています。しかし、2人だけどうしても乗ることが出来ません。そこで、自分にまわってきた紙に書かれた職業が自分の職業なのですが。自分がどれだけ今の緊急事態に必要不可欠かを発表するのです。」
結果的に「秘書」「大統領」が多数決でボートから降りなければなりませんでした。
大統領を不必要だとする私たちのクラスも凄いと思いますが。
とにかく、自分の職業について持っている語彙力で生き残りをかけます。
ファンタジーを膨らませる必要があります。
こんなに皆、笑ったり、意見をバンバン言い合った瞬間は初めてでした。
グループワークの後は休憩がありましたがいつもは話さない人と話したりしました。
テーマはともあれ、とても楽しい授業を展開してくれる先生。
再来月も彼女のクラスを受けたいな~と思っています!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
21:26  |  ドイツ語  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

そうですね。VHSにもとてもすばらしい先生がおられますね。言語の学習なら、大学または言語学校だけではなく、VHSもかなりいい場所です。ドイツ語のお勉強を是非がんばって下さい。
独僧 |  2011.06.08(水) 16:39 |  URL |  【コメント編集】

■独僧さん

コメントありがとうございました!
学校自体の体制も大切ですが、先生との相性も大切な要素だと思います。
ドイツ語始めてまだ1年ですが気長に私風にがんばっていこうと思います!
励ましの言葉、うれしかったです。
ipoo77 |  2011.06.08(水) 19:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ipoo77.blog26.fc2.com/tb.php/206-8d581aac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。